ご依頼前のメール無料相談

調査のご依頼の前に「調査が必要かどうか?」「どんな調査をするのか?」「調査の見積もりはいくらか?」など、ご相談の対応を、メール致しております

 

但し、電話相談は行っておりません。メールでの相談のみです。

 

 

 


<無料相談ができる理由>

メール無料相談を頂いたほとんどが、調査依頼を経て、短期的な解決に至っております。

私たち「欠陥建築バスターズ」には、知識と技術力があり他社にはマネできない信頼と実績があると自負しております。

 

実際、メール無料相談をされたお客様のほとんどが、調査を実施して、解決に至り、納得されています。

 

 


記入事項が多いのは…

たくさんご記入項目があるのは、ご相談に対し、なるべく詳しい回答をお送りするためです。

お手数ですが、なるべく全てのご記入お願い致します。

 

なお、ご記入頂いた情報は、万全に管理・保護を致しておりますので、ご安心下さい。

不要となりました情報に関しては、速やかに適正に削除致して居ります。

無料相談の記入フォーム

 

メールアドレスは、お間違いのないよう、お願い申し上げます。

(間違って記入されますと、お返事ができなくなります。)

 

※ お使いのパソコンまたはプラウザのバージョンにより、送信できない場合があります。

送信後、当社から回答がない場合は、送信ができていない可能性がありますので、

 

こちらから、ご連絡下さい。

 

”非常識な相談者”は、どうぞご遠慮下さい。

多くの相談者からご相談を頂いており、私どもは、無料相談のなかで、親身に対応しております。

しかし、下記のような、非常識な方々による無礼なご相談には、大変迷惑をしております。

このような方々は、どうぞご相談をお控え下さい。

 

お困りの状況をご相談された後、私どもから回答を差し上げましたら、それきり音信不通になる方。

→ご相談に対して、私どもが回答をお送り致しましたら、お礼もなく、それきり音信不通になる非常識な相談者が多くおられます。「ちょっと聞いてみたかっただけ」「無料だから利用しよう」「あちこちの調査会社にも平行して問い合わせをしまくっている」という方々が多く、誠実に対応しております私どもにとって、大変迷惑であります。

 

すぐに大量の画像を送って来られる方。

→私どもから「画像をお送り下さい」と申しますまでは、勝手に画像を送ることは、ご遠慮下さい。調査前の段階として、まず画像で確認することはありますが、画像のみで、不具合や欠陥の原因がわかるわけではありません。

 

私どもの無料相談の回答を、業者にそのまま告げて応用される方。

→私どものメールでの回答は、無料相談の段階であり、まだ実際に現地で調査をしていませんので、はっきりと原因が判明しているわけではありません。しかし調査をしていない段階で、私どもが提示した原因の可能性を、業者に対し追求する相談者が多くおられます。きちんと調査を行い、不具合や欠陥の原因がわかった上で、業者に対応されて下さい。

 

ご相談のお申し込みフォーム

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です