欠陥かなと思ったら…

欠陥かも…と感じたら、真っ先に「欠陥建築バスターズ」へご連絡下さい。

 

業者に連絡する前に、まず「欠陥建築バスターズ」までご相談下さい。

 

 

<ご依頼後の流れ>

 

1、欠陥建築バスターズの調査員が、バスターズ総合調査(35,000円+交通費)にて、専門調査を行い、原因の究明を行います。

 

2、調査員が、建築•土木の専門分野から技術面において、バスターズ交渉にて、相手方とに話し合いや交渉を、無料で行います。

欠陥建築バスターズの相手方への交渉費用は、無料で行っております。

 

 ※ 報酬を得て交渉を行うことができるのは、弁護士です。弁護士以外が、報酬を得る目的で、代理で交渉を行うことは、非弁行為(弁護士法72条)にあたるため、禁止されています。違反した者は「2年以下の懲役又は300万円以下の罰金」が課せられます。欠陥建築バスターズでは、法的な交渉が必要になった場合は、優秀な弁護士のご紹介もしております。

 

3、そして、補修工事へつなげる、または欠陥建築問題の解決策に結びつくよう運んで居ります。

 

 

調査前のメールでの相談は、無料です。 → 無料相談

何回でも無料です。 

 

 


欠陥建築バスターズのシステムについて

「欠陥でないかな?」と思う箇所がある。

 

                     ↓

 

メールでの無料相談をする。

 

                     ↓

 

問題解決

終了。

建物調査を依頼する

専門機材を用いた「バスターズ総合調査」を依頼する。



もし、業者との交渉で、修理ができて解決したら、欠陥建築の裁判をする必要はありません。

 

「欠陥建築バスターズ」は、なるべくお金をかけないで、問題解決できるように致します。